仙台 耳鼻科で花粉症治療、小児耳鼻科、急性中耳炎の治療なら仙台市太白区の西多賀耳鼻咽喉科クリニックへ。

仙台 耳鼻咽喉科 、仙台の耳鼻科治療

仙台市 耳鼻咽喉科です。難治性急性中耳炎を中心とした小児耳鼻咽喉科疾患患者様の側にたった専門性の高い医療の実践に邁進したいと考えております。

仙台の花粉症治療仙台での小児耳鼻科仙台市の急性中耳炎等の治療。

【診療案内】

診療時間
 
午前 × *1
午後 × × ×

午前は9:00〜12:30

午後は14:00〜18:00

※1土曜は9:00〜13:30まで




【休診案内】

木曜午後、土曜午後、日、祝

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休診日 午後休診 午前休診

トップページ >高齢者の病気 Q&A

高齢者の病気 Q&A

  聞こえが悪いのですが。年齢のせいかと思うのですが。
  加齢に伴う聴力低下(老人性難聴)も確かにありますが、他に滲出性中耳炎や慢性中耳炎、耳垢栓塞など治る病気のことも多いですので自己判断せずに耳鼻咽喉科を受診してください。
  補聴器をつけようかと思うのですが。
  補聴器を購入する前に一度耳鼻咽喉科で診察を受けて中耳炎などの耳の病気がないか調べ、防音室での聴力検査を受けましょう。補聴器も聴力検査の結果を元に調整します。
  通信販売で買った補聴器が合わないのですが
  補聴器はご自身の聴力像(どういった音が聞こえにくいのか)を聴力検査で調べてから、その聴力増にあわせて調整します。調整できない補聴器ではすべての音を均一に増幅しますので聴力像によっては耳に合わないことがあります。
  最近風邪も引いてないのに声がかれてきたのだけれど
  喫煙者の方であれば喉頭がんも疑われます。他に声帯の神経の麻痺(半回神経麻痺)のこともあります
  若い頃に蓄膿症の手術をしたのだけれど、最近風邪を引くと頬が痛んで腫れることがあるのですが
  以前に上唇の奥を切って蓄膿症(副鼻腔炎)の手術をしたことがある人は、術後性上顎のう胞という病気になっていることがあります。耳鼻咽喉科を受診して検査を受けましょう。また、頬が腫れる場合は上顎癌との鑑別も必要です。
  今年の春から鼻水が出るようになったのだけれど、高齢者でも花粉症になるの?
  高齢者の方でも花粉症になります。他の鼻炎や副鼻腔炎のこともありますので耳鼻咽喉科の診察を受けましょう。
  最近食べ物がつかえやすくなった。
  嚥下機能(物を飲み込む機能)が弱くなっている場合や、咽頭癌などの病気のことがあります。症状が続くときは注意が必要です。